ご意見・要望メモ(やるか不明。時間が取れ・余裕ができ次第)

ゆっくり答え中名簿に性別や種族追加
答えたいQ&Aの文字数整理
不可文字が多くて目が滑る。
※すみません文字数はこれ以上減らせません
検討中メモ、実際に行うかは未定。
アフターイベント
1.トトカテ先生・ラス先生のコメディイベント夏だ、いやもう秋だ!!食欲の、冒険の!?
2人の教師主導で行われるサバイバルキャンプが、今始まる――……!
2.蔓延する嘘と病気
オグロル先生、イーサカ先生、シンマー先生
謎解き・学園内探索イベント
とある日の朝、生徒達の体調が異様に悪くなっていた。どうやら弱体魔法が学園内中にかかっているようで動くのも億劫だ。こんな事が出来るのは弱体魔法教師の3名のうちの誰か。気合か強化魔法で動ける生徒を中心に教師の嘘と証拠を見つけ真実を暴き出せ。
指導員の話「午前5時半からこの状態になっているようだ。そして学園全体に魔法をかけられるのは、研究棟からしかできないよ」
魔法を解除できる3人の教師は口を開く。
オグロル先生「嘘をついているのはシンマー先生です」
シンマー先生「嘘をついているのはイーサカ先生じゃないかしらねぇ……」
イーサカ先生「嘘をついているのはオグロル先生だ」
……早くこの体調を治す為、証拠を探して回ろう。
3.【渦巻く島国の展示会(仮イベ名)】巨大な渦潮の中心に位置し人間のみが暮らす島国、渦中之華。ウノハナと呼ばれるその国は長い間閉鎖的環境にあり、約20年前にテトイとだけ交流を行うようになった国だ。教師でさえも種族が人間の者しか訪れるのを許可しない国だったのだが、魔法や種族に興味のある帝たっての依頼でこの度、武闘会や魔法関連の展示会などを行うこととなった。予定は来月のため、参加可能な生徒や指導員は教師に申請のもと準備など行うように。
【行える事】)睨,鮖箸辰神作物・生物などの展示。 展示アイテム投稿やイベ用衣装変更。(国と親交を深められるようウノハナに寄り添ったものが望ましい。※交流祭などと区別の為、和風や中華風をイメージしたものという意。人間しか見たことがない人達に対してウノハナの装束を着用する事で友好的なアピール)
∨睨,鮖藩僂靴秦軼たり型チーム模擬戦
クラス関係なくチームを自由に編成可で潮と華に所属分け。
勝敗はどちらか一方のチーム全員の戦闘不能かリングアウト
チーム組まない人、猛獣カランコロン狩り。カラン・コロン(ウサギ・花の魔物)
ウノハナ独自の魔物(魔物という概念がなく国の人は猛獣とか呼んでいた)うさぎ+花+冬虫夏草イメージで魔物の頭部に咲いている花の花弁をとってくるミニ依頼。花とうさぎは別個体の生物で定期的に花弁を採取しないと花に養分を取られすぎてうさぎ部分はしんでしまう。ウノハナでは猛獣から花弁をとってくるのが武勇を示す儀になっており取ってくるだけで国民は好意的に。ステータスなし、うさぎ部分の魔物(カラン)は火属性・花の魔物(コロン)は木属性。コロンは木属性のためうさぎへのダメージを回復する。カランは手足に炎のカギヅメつけて殴る蹴るしてくる。コロンの花弁は冬虫夏草よろしくお薬になり、花弁の多い個体=今まで花弁を取られてこなかった個体なので強い?(でも栄養吸われすぎて兎の体力低い?)花の色は各自自由。戦闘時たまに二足歩行、殴ったりけったり。腕力・物防が高く、魔防が著しく低い魔物。
【教師・指導員メモ】・魔法に耐えられる闘技場はウノハナにはないと思うので教師陣に依頼して闘技場用のフィールドを用意している。審判とかも教師陣に依頼。・指導員も模擬戦参加可能。
4.もんすたー○ぁーむ来年の試験魔物として魔物棟で飼育するのを授業の一環として行う。○○と呼ばれる魔物は生まれた場所の環境によって司る魔法属性や外見が異なった形状に成長することが確認されている。この度****の国で○○の卵を大量に密輸した集団が摘発され、押収された卵の処理などが学校に依頼された。諸君にはこの魔物を孵化・育成してもらう。定期的に魔物同士の戦闘を行い成長度合いを確認する。育成度合いはそのまま成績に加点されるので励むべし。
)睥呂鮃めて卵を孵化させる。
孵化させた際もっとも魔力を込めた者と同じ属性を持つ魔物になる。(ソロでの育成でもチームでの育成でも魔物は1属性しか所有しない。ソロの場合は育成者の属性=魔物の属性。チームの場合は誰か一人の属性を選んで魔物に持たせること)
K睚のステータス初期値は全項目1。
に睚育成に関する作品または他の魔物との戦闘作品を1投稿するたびに魔物のステータスを1増加させることができる
ニ睚の最大ステータスは育成者のステータスと同値(チームの場合最大値がかなり大きくなる)。
Ε好董璽織垢鬘柿加させるたび魔物に育成者の外見的または技能的特徴を付与することができる(例:角をもつ、羽をもつ、歌のような鳴き声をもつ)
Ш能的な魔物のステータス合計値(イベント期間終了時のステータス)によって成績への加点がステージ分けされる(これはフレーバー要素:ステータス5ずつくらいでくぎって30:S+/25:S/20:A/15:B/10:Cみたいな)
CPの育てた魔物なんてほぼ二人の子供みたいなものになるのでは…という下心も込み…。教師さん数名借りて、例えばこの教師が育成した場合こんな個体になったよ、みたいな育成サンプルをいくつか出す。

資料用メモ

ペットについて


魔物棟について


使わなかったメモ

メンバーのみ編集できます