あらすじ

テュルキースヴァルトから緊急の依頼
準備中

3.0イベント参加方法について

今回はチーム戦はありません。個人または共闘のみです。

詳細


生徒が知る事の出来る魔物情報

マネル

魔物デザイン協力:参加者T様
触れた生命体の容姿を1週間ほど自身の身体にコピーできるサル型魔物。尾が長く、生命体に触れる為の手が少し他の生き物より大きい。
大きさは50~70cmほど。
容姿をコピーできるが喋る知能はなく、見た目は国にいる種族(例:左図2枚目)や生徒になっていても「あー」「うー」などとしか発言しない。
擬態状態のまま殺しても、殺した後には元の魔物の姿に戻る。
必要ステータス
本体の見破り:魔力3/素質3/運3
討伐:魔力3/素質3or腕力3と、物防3、魔防3
ステータスアップ条件
2体討伐(2作品投稿)でステータス1UP
最大1まで。
補足
今まではお互いの姿や別の魔物をコピーして遊んでいるだけで害がある魔物とは思われていなかったが、今回、大量発生と同時にミラージュに知識の一部を与えられテュルキースヴァルトの住人に擬態し国の食べ物を貪り食うようになったようだ。
擬態時でもサル型時の尻尾が隠せていない。
擬態している種族はツリーマン・葉花人・エルフ、その他テュルキースヴァルトの住人、また、現地に来た生徒をコピーする場合もある。注意してかかること。
※本体の見破りはしなくても大丈夫です。
※イベント中にこの容姿で出現する確率は低いイメージですが、どうしても葛藤や躊躇したくない場合は魔物状態の容姿でもどうぞ。
ミラージュ
鏡に映った者が一番恐れている生物か嫌っている生物に擬態できるネコ型魔物。両脇に鏡があり、大きさは50~70cmほど。
擬態後は擬態した生物と同等の力を発揮する。
人などに擬態している際にはその人物の口調なども鏡に映った者の心から反映し、しっかりとした口調で喋る。
見破る方法は魔力と運で擬態の綻びを見つけるしかない。
擬態を見破らずに殺すと擬態状態のまま死ぬ。
複数人がミラージュの目前に現れた際には誰か1人の恐れる物から擬態する為討伐が容易くなるらしい。
必要ステータス
本体の見破り:魔力5/素質5/運4
討伐:魔力5/素質5or腕力5と、物防3、魔防3
ステータスアップ条件
1体討伐(1作品投稿)でステータス1UP
最大1まで。
補足
四六時中擬態したり人を惑わせている為、滅多に本来の姿を現さない珍しい個体。
※本体の見破りはしなくても大丈夫です。
※イベント中にこの容姿で出現する確率は低いイメージですが、どうしても葛藤や躊躇したくない場合はこの容姿でもどうぞ。

作品投稿確認

参加者リスト

メンバーのみ編集できます