0:チュートリアル【逃げた生き物
ステUP1実働開催期間:7月2週目〜7月末迄
実期間終了後もステ-タスアップの為に書く事:可能
プロローグ生徒諸君、よく集まってくれた。只今より、全校集会を開始する。
すでに知っている者もいるかと思うが商業棟・調理室から大量に“メメロ”が逃げ出した。
メメロについては配布した資料を確認してくれ。
本日の授業は、そのメメロの回収だ。生死は問わない。
1体でも商業棟まで連れ帰ったものは、今日の授業は終了で構わない。
全校集会はこれにて閉会だ。
各自、すぐに確保にむかえ。それでは……解散。
エピローグメメロを受け取った商業棟のスタッフは君らに声を掛ける。お疲れ様!ありがとう!と。
今日はどの生徒にも商業棟の料理にメメロが並ぶか、普段より安く美味しいモノが食べられるだろう。
メイン1.【1.0:国からの討伐依頼
ステUP2実働開催期間:8月1日〜8月31日迄
実期間終了後もステ-タスアップの為に書く事:不可
プロローグ君達もよく利用している商業棟で取り扱う武器の大半がアイゼンで作られているのは知っているか?
そのアイゼンが現在大量のハウンドと、十数匹のヘルハウンドに襲われている
ある程度はアイゼンの者だけでも対処は可能だそうだが国は広く被害が大量に出ては遅すぎる。非戦闘民もいる場所で長期戦闘になるのはよろしくない。
参加は希望する者だけで良い、午後にはゲートを開く
参加する者は教師に参加の意思を伝え、ゲート前に集合せよ。
また、生徒のみで対応が間に合わなかった場合は最終的には教師も救援に手を貸す。
エピローグ君たちの行動が早かったおかげで、ハウンド及びデスハウンドの早期討伐が終わった。
住民の被害も抑えられたようだ。よくやった。
アイゼンからは武器の報酬が届く。しばらくは特価で販売できるぞ。
それから、アイゼンからの追加依頼として建物の修繕協力や、治療者の提供を求められている。
2、3日〜1週間ほど残りたい者は残って尽力してくれ。
また学園側としても今回の働きに応え、来月の定期試験に幾分か加点をしようと思う。
楽しみにするといい。
サブイベント.【1.5:熱期特別体験授業】…迷路脱出、水遊びバトル
メイン2.【2.0:定期開催戦闘試験
ステUP1実働開催期間:9月1日〜9月30日迄
実期間終了後もステ-タスアップの為に書く事:可能
プロローグ来週より、定期試験が行なわれる。
ある程度の経験をつみ、中にはすでに試験を意識しているものもいるだろう。
試験内容は筆記と実践に分かれている。
筆記は必修の授業については決められた時刻に各教室で行われる。
自由に受けられる授業の試験については各担当教師に説明されているだろう。
実践ではこちらで用意した魔物を討伐してもらう。
木火土金水の属性に分かれている5体の魔物の中から、1体以上の討伐に成功すること。
――これが、試験合格の条件だ。
もちろん、普段のようにチームを組んでもらっても構わない。
ただし、ひとチーム4人までだ。少ない分には構わないが、4人以上のチームは受理しない。
連絡は以上だ、各自鍛錬に励むように。
エピローグ試験に合格した者はおめでとう。そして不十分だった者はもっと精進するように。あとで別の教師からお知らせがあるからまだ教室に残っていてくれ
{サブイベント.【2.5:クラス対抗体育祭
メイン3.【3.0:国からの討伐依頼
ステUP1実働開催期間:10月1日〜10月31日迄
実期間終了後もステ-タスアップの為に書く事:不可
プロローグ今回の依頼は特殊かもしれない。討伐ではなく駆除依頼と言った方が良いだろう。
テュルキースヴァルトという緑の国を知っているだろうか?
そこは果物や野菜が多く育てられているのだが、先週からそれらの食料の減りが尋常である。
またそれとは反比例的に人口が日に日に増えているそうだ。
それらの理由に【ミラージュ】【マネル】の大量発生が原因とみている。
詳細は配るが、これらの魔物は擬態をし一目では魔物かわかりにくい事と、厄介な性質を持っている。
魔物の攻撃による死亡の被害は今の所ほぼなくとも人々の暮らしを脅かす魔物である。
数日生徒が滞在する許可は頂いてるため、期待に応える様なるべく多く駆除するように。
エピローグマネル及びミラージュの討伐はこれにて終了とする。
討伐した魔物の死体と、あぁ、見破れていない魔物の死体も国側で処分を行うようだから生徒の諸君はある程度の場所でまとめておいてくれ。
さて、生徒からの報告だとマネル討伐数137匹、ミラージュ討伐数293匹。
これならば想像以上の成果と言えるだろう。
お疲れ様だった。学園に戻り各自休息を取ること。
明日は授業は午後からに変更となるものが多い為、掲示板など確認するように
サブイベント.【3.5:学園都市交流祭】及び【3.5:発見!!遺跡探索隊
メイン4.【4.0:崩壊する空の国
ステUP2実働開催期間:11月15日〜1月15日迄(延長しました)
実期間終了後もステ-タスアップの為に書く事:不可
プロローグ緊急事態だ。この説明の後、すぐに出立の用意が出来たものから順に向かってもらうが、
教師でも一部しか見たことがない程の大型のドラゴンと、それに付随する生物が
空の国ハイリヒンメルを襲い、かの国からの連絡も大分遅れすでに島自体が崩壊しかけている。
飛べる者や怪我をしていない非戦闘員は近隣国に避難をしているようだが
飛ぶのが苦手な者、怪我をしている者、魔物に襲われている者の救出が間に合っていない。
今回は非戦闘員の救出と、これから他の国への被害が出ない様に魔物の退治の2つをしてもらう。
あまり戦闘が得意でないものは救出作業を行い、なるべく多くの者を救出。
実力のある者は教師の指示に従い、 早急に討伐を行ってくれ。
エピローグ
サブイベント.【4.5:雪下りの街】及び【4.5:深夜の大戦争
サブイベント.【5.5:創立記念日
これ以降、時間軸固定。
サブイベントや楽しい交流などはこれより以前に行われる物とする。
メイン5.【5.0:地響きと警告
ステUP2実働開催期間:1月25日〜3月15日迄
実期間終了後もステ-タスアップの為に書く事:不可
プロローグ【学園側】まぁ、アンタ達で一晩悩んだ上での投票結果がこうとはね、どこまでもお人好しな生徒達だ。実際、予想外ではあったけれどいいよ。彼らはアンタ達の仲間だ。仲良く死ぬといいよ。(4.?EP)
それに……あぁそろそろ戻ってくるかもしれないね。帰ってこなくてもいいから塞いであげたのに、わざわざ開くなんて面倒なことをするもんだ。生徒も教師も優秀で困ったものだが、楽しい歓迎の用意をしてあげようかな。存分に楽しんでくれ、可愛い[元]生徒達。
教師がそう口を開くと同時に、大きく地面が揺れ始め、地中から何かが、1つまた1つと現れた
【空の国側】朝になってもゲートは繋がっておらず生徒が教師に詰め寄っている最中、大きく地面が揺れた。
教師は苦虫を潰したような顔をし「もうすぐにゲートは繋がる」と告げる。
−−−−
眼前に広がったのは抉れた地面、一部壊れた学園校舎、魔法を使用した痕。
水場を超えた先で聞こえる、戦闘の音。
エピローグ
項目解放指導員/研究棟5.?:もう一つの物語
メイン6.【6.0:割れる空からの声
ステUP2実働開催期間:3月25日〜5月15日迄
実期間終了後もステ-タスアップの為に書く事:不可
プロローグガラスを割る様な音が一帯に大きく響き、空が割れた。その割れ目から、今までのどの魔物よりも大きな体を黒に包まれている竜が姿を現す。学園を囲む岩の1点に降り『次こそはお前を止めに来た、***』と学園中に響く声を上げる。すると白い体躯の竜も空に現れ、声を発した。『懲りないね***。この為だけに用意した新しい魔物達で出迎えてやろう。嬉しいだろう?もう血も十分だからいらない。"一片も残らず"死んでしまえ』と。
エピローグ割れた空から現れた黒い竜の話を聞いても敵として攻撃する生徒もいた、教師トイ=テン=フェル…白い竜、を攻撃対象とする生徒もいた。だが黒い竜の話を呑み、白い竜の弱体を選択する生徒が多かったことに黒い竜は「********」と聞き取れない言葉で大きな咆哮を上げる。白い竜がひるみ、何重にも姿が揺れた。あたりには、重く暗い夜が訪れようとしていた。
(「7.0:希望への一歩」へ続く)
メイン7.【7.0:希望への一歩
ステUP2実働開催期間:5月25日〜7月31日迄
実期間終了後もステ-タスアップの為に書く事:不可
プロローグ全ての羽を広げた黒い竜の大きな咆哮に白い竜が一瞬怯み、何重にも姿が揺れた。「癪に障る事を…!」と白い竜は同様に聞き取れない言葉で唱え校舎を囲むように魔石を召喚、魔石に囲まれた地点の石が浮遊し地中から何かを引きずり出しているようで、校舎が崩れはじめた――
黒い竜は教師や生徒その場にいる全ての者へ告げる。
「空の子達よ、地の子達よ、海や木々、炎の中に生きる子達よ。あれが今から行おうとしている事は世界の破壊。"私の半身"は形失い灰となり千々に保管しても、必ず集まって再生してしまう。それでは過去の繰り返しでしかない。魔石を破壊しあれを出すのを止めてほしい。そして半身は削弱し、私と共に封印をしてほしい」
満身創痍な生徒達が各々動こうとしたとき、研究棟から大きな爆発音と、上部に白い光の魔方陣が浮かんだ。
エピローグ
END.【END:エンディング?
エピローグHAPPYorBAD参加者行動次第
(18スタートで最終全ステアップできた場合の合計値:30)
サブイベント.HAPPYであれば【8.0:花の嵐?
サブイベント.BADであれば【8.0:逃げた先?
サブイベント.【SE:芸術の国からの依頼
サブイベント.【Af1:教師との特別試験(深夜ドロン達成イベント)深夜の大戦争条件達成イベント
サブイベント.【Af2:夢見る木々(空の国救助達成イベント)?崩壊する空の国、救助達成イベント

企画メインイベント終了後、基本的にアフターになりますがサブイベントのみいくつか用意する予定です。

メンバーのみ編集できます