2017/12/6問いかけイベント後から制作・投稿可能。
こちらはクラス:ウィバオのキャラクター制作概要です。
通常キャラクターやここに記載してない部分はキャラ制作概要をお読みください。

ウィバオについての情報

4.?:問いかけ結果【味方】
既存生徒に対して劣等感や敵対心は可、殺害は不可
ウィバオとは教師トイ=テン=フェル主導で指導が行われていたクラス。
魔力と素質がほぼない生徒に対しフェルが行った内容は詳細が残されていないが、その処置により生徒の魔力などが大幅に増大し実践などでは優秀な成績を残していた。
だが約350年ほど前に、身に追いついていない魔力の扱いをうまくできなかった一部の生徒による暴走があり、ウィバオ生徒のみならずアッカやクロー生徒に大きな被害も出た為ウィバオ生徒の扱いをどうするか協議している数日の間に生徒全員が失踪。その後40年近くは継続してウィバオ生徒もいましたが、さらに二度目の失踪が起こって凍結となりました。
実質は、教師トイが「普通の世界にアンタ達の居場所はないんだってさ」と魔物の世界(遺跡石板参照)へ誘導しました。
制服ローブのような黒と黄色(金色)をメインのままに、形はアッカやクロー、をイメージして自由にアレンジしてください。ローブを着用だけでも大丈夫です。
何処から来たのか魔物の世界から呼び出されました

魔物との契約について

魔物との契約について
契約メリット【生徒】魔物が要求する何かを差し出すことによって
一時的に魔力、強さを手に入れることができる。
一時的という事は通常知らされない。
契約メリット【魔物】一時的に力を貸すだけで美味しい物(契約物)が貰える。
最終的には肉体や精神を乗っ取ることができる。(石板参照)
複数契約多く契約すればする程、姿が歪になる。
魔物は契約する対象が大事な物or魔物が食べたい物を要求します。
対価がなければ魔物側は契約する意味がない為、契約をしない場合もあります。
属性魔物との属性が違う、同じ、は特に関係はありません。
CSに記載するのはあくまで生徒の魔法属性+禁忌魔法になります。
魔物の属性は魔物の種の特徴として使用は可能。
例:翼人が翼があって飛べる、フレアリザドが火を吐ける、などが種の特徴。
契約方法魔物の種類(会話ができるかできないか)などによって複数パターンがある。
例:会話不可能な場合
魔物の一部(血液)を取り込む。
その後、契約陣の上で自身の中にある魔力を気絶するまで放出するだけ。
魔物がその放出された魔力を全て食い、契約した者に力を貸す。
魔物の血液を取り込むことで魔物の魔力が体内に混じり、
その魔力を食べてもらうことでお互いにお互いの魔力を交換、循環させる。
例:会話可能な場合
先に魔物が「要求した物」または契約する者の「大事な物」を差し出す。
内臓などの場合は死ぬ前に契約しないと死んでしまい契約不成立になる場合がある。
対価を差し出した後に魔物が契約拒否をすることは契約のルールに反するためない。
その後は魔物によって様々。
「血液を取り込む・魔力を放出の場合」「互いの手と手を握り契約詠唱の場合」、
「魔物が契約者を一度捕食する・契約者が魔物を全て食べる」などがある。

製作時注意事項

注意事項リスト
14.?:問いかけ以降の登場の為メメロや定期試験等には時間軸の都合上参加できません。
2問いかけで【味方】を選択された為、
既存キャラクターと協力して見せなよと指示される為、基本的には味方への攻撃は不可です。
今までのイベント同様:魔物にだけ攻撃して下さい。
3ウィバオ生徒は凍結時(過去依頼参照)以降にいた魔物の世界(石板参照)より戻ってきたばかりで300年近くの会話や常識などの差がある前提で制作を行ってください。300年前はそこまで急激な時代の変化ではないですが、国によっては高度に成長している場合もある為。
4石板や遺跡に関わる情報はコチラにまとめています。
閲覧は自己責任であり、見たとしても生徒が知っている情報と混合しないようご注意ください。
作者の知っている情報=キャラクターが知っている情報ではありません。

記載必須事項

キャラシートはテンプレート企画用素材配布もありますが使用は自由。
1.容姿イラスト絵描きの方は必須※12.キャラ名和洋中自由
3.身長(地面から垂直頂点距離)15cm~400cm迄4.年齢310歳以上1000未満※2
5.種族名※ハーフはNGですが
種族と種族の合成などは可能
6.学年とくにない
7.クラスウィバオ8.パラメーター下記詳細
9.魔法の種類通常魔法+禁忌魔法10.武器の種類なしでも良い
外見通常の見た目ではなく何か魔物のような要素を取り入れてください。
クラス移動の場合はこれに該当しない
※1…小説書きの方は誰かに描いてもらうまたは、容姿記載した文章を画像にして投稿してください。
※2…310年前に失踪のため310歳で制作すると当時0歳、となりますがアンドロイドなど0歳でも活動な場合が310歳でも可能ということです。企画設定上13歳からのキャラしか作れないようにしておりますが入学自体は0歳からでも可能なためこの表記になっています。元人間などの生徒は320以降が望ましいです。

パラメーターと魔法の種類について

ウィバオ限定条件として魔力と素質は4か5で、合計25で数字を割り振ってください。
魔法は『火』『水』『土』『木』『金』『強化』『弱体』の7種類の中から1種と、無、禁忌魔法となります。
通常の魔法属性の内容は通常のキャラ制作概要参照。
禁忌悪魔・魔族と契約しなければ使えない魔法。
世界的に忌避されており、使用する者はよい扱いを受けることはできない。
また、契約の際に寿命や体の一部を差し出す事が多い。
生徒が使う事は現時点では禁止されている。
1-3弱すぎる為、悪魔や魔族と契約を結ぶことはできない
4知性・知能の無い生き物を一時的に操る
契約した悪魔・魔族を呼び出し使役
影を操る
この中からどれか1つを使用できる
5知性・知能の無い生き物を死ぬまで操る
自身の身体の一部を悪魔・魔族化
影・死体を操る
知性あり生きている者の身体の一部のみ操れる(腕のみ、など)
この中からどれか2つを使用できる

メンバーのみ編集できます